読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容オタクのひとりごと

一般人の美容オタク。時々K-POP

手作りのボディスクラブで節約

こんばんは、もふもふです。
ボディスクラブをすると古い角質が取れて、ザラザラ肌からモチモチしたお肌になれて気持ちいいですよね(*ˊ艸ˋ)♬*
でも、、、、ボディスクラブは正直高いと思う。
良質な物は値段以上の効果をくれるけど、金欠だとなかなか出来ないし。
 
ので、本日は金欠時にオススメ!安いのにコスパが高いボディスクラブの作り方と使用法を書きます。
保存料が無いので、作りおきは出来ません。使う度に作ってくださいね。
 
小豆スクラブ
・小豆
・ボディオイル
まず、前回の小豆茶で使用した出がらしの小豆をミルやフードプロセッサー等で粉末に。
粒子が大きいと肌を傷付けてしまうので、茶漉で振るいます。こんな感じ。

f:id:mst-0255:20160313105241j:plain

これを大さじ4杯程、別の器に入れオイルを足します。
オイルが余らない程度、でもパサパサでない程度のぎりぎり量です。
オイルはココナッツオイルやベビーオイル等お家にある物でいいです。
好きな2種類を混ぜたりしてもOK。よく混ぜて完成。
 
塩スクラブ
・粗塩(伯方の塩等安いものでOK)
・ボディオイル
塩を大さじ3杯程、容器に入れオイルを入れます。
小豆と同じくオイルが余らない程度、でもパサパサでない程度のぎりぎり量です。
エッセンシャルオイルは3滴程入れ、よく混ぜて完成。
市販品の様にドライフラワーを入れると、一気にお洒落になります。
 
砂糖スクラブ
・黒糖orさとうきび
・ボディオイル
砂糖を大さじ3杯程、容器に入れオイルを入れます。
小豆と同じくオイルが余らない程度、でもパサパサでない程度のぎりぎり量です。
好みでココアパウダーを混ぜるとチョコレートの様な香りになりますよ。
 
蜂蜜スクラブ
・塩(粒子の細かい食卓塩を使用)
・蜂蜜(コンビニ等にある安いものでOK)
塩と蜂蜜が1:1になるように混ぜます。
蜂蜜は高い保湿性、殺菌・消炎作用、豊富なビタミン、ミネラル、アミノ酸に優れています。
また、肌への浸透性が高く、優れた保湿効果があるのでもっちりします。
 
蜂蜜ヨーグルトスクラブ
・ヨーグルト150g
・蜂蜜大さじ1
・塩大さじ1
ヨーグルトはピーリング効果が高いので、マイルドに角質除去が出来ます。
 
【注意点】
市販のボディスクラブも今回のボディスクラブも多くても週2で収めてください。
それ以上すると角質が取れすぎてしまい、乾燥肌に繋がります。
日焼け後や脱毛前後などお肌がダメージを受けている場合は、1ヶ月に1回または2~3週間に1回のように回数を減らします。
ダメージが減ってきたら段々回数を増やしていきます。
 
【使い方】
先に体を洗います。
カカトやヒジ、ヒザなど角質が固くなりやすい箇所は丁寧に軽く擦ります。
ほかの腕や足などは力を入れず軽くなでる程度にします。
強くこするのはお肌を傷つけてしまうため絶対ダメです。
シャワーでオイルをある程度流したいので、よく浴びます。
どのスクラブも、そのままバスタオルで拭いて終了。油膜が体を覆ってるのでボディクリームは不要です。
 
ではでは、また次回