読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容オタクのひとりごと

一般人の美容オタク。時々K-POP

メイク法紹介(アイシャドウ&アイライン編)

 ベースを上げてから時間が経ってしまってごめんなさい。今日はアイメイクを紹介します。

完成図はこちらになります↓

f:id:mst-0255:20151117211830j:plain

口紅塗り忘れだし、笑顔不自然←

  

・アイシャドウ

基本的にはブラウンです。夏場は青を使ったりしますが、薄目のメイクが好きなのでw

  

1.ベース

f:id:mst-0255:20151117211718j:plain

まずラメ無の白をベースに塗ります。ベースを塗ることによって、シャドウの発色が綺麗になるのでお勧めです。後、ベースもラメ入りだとぎらぎらした感じになるので私はあまり好きじゃないです。ラメの有無に関しては好みです。

  

2.ハイライトカラー(一番薄い色)を塗る

まず、使うのはこの3色になります。大体普通のパレットに入っている色と同じです。

f:id:mst-0255:20151117212948j:plain 

ハイライトカラーは一番上ですね。これをアイホール(目頭と目尻を半円状に囲んだ場所)に指で塗ります。こんな感じ↓

f:id:mst-0255:20151117213307j:plain

(ちょっと目頭が大きく塗られているように見えますが、ベースで塗ってあるノーズシャドウが写り込んでるんです…)

  

3.ミディアムカラー(中間色)を塗る

f:id:mst-0255:20151117214021j:plain

真ん中の色になります。こちらも指で取り、二重の幅より気持ち分大きく塗ります。

 

4.アイラインを引く

f:id:mst-0255:20151117215356j:plain

クレオリアルラスティングアイライナー24h を使用します。

 

f:id:mst-0255:20151117215554j:plain

赤線の様に上だけに細く引き、まつ毛の間もできる限り埋めていきます。目尻は瞼の流れに沿って2mm程度はみ出させます。最後は細くします。

※ここで流れに沿わず跳ねたりすると自然メイクにはなりません。

  

4.メインカラー(濃い色)でぼかす

ここでは細いブラシを使用します。写真撮り忘れました、すみません。アイラインよりも少しだけはみ出るようにしながら、目頭から塗っていきます(自然になるように目尻は気持ち薄くしてます)。目尻からオーバーしているアイラインはぼかしません。

 

 

写真が多くなってしまっているので今回はここまでで。次回は完成まで紹介します。