読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容オタクのひとりごと

一般人の美容オタク。時々K-POP

毎日行うヘアケア(お風呂編)

 

基本私は怠け者なのできっちり時間をかけてヘアケアを…。

なんて、絶対に続きません。

簡単な事を日常の中に忍ばせて、習慣にしているだけです。

本日は毎日入るお風呂編。

 

 

1.お風呂前に行う事

ブラッシングはしっかりやります。

普通に梳かし、横にまとめて両サイドから梳かし、後頭部からも梳かします。

最後はまた普通に下ろした状態で梳かして終わり。

 

これで絡みもほこりもある程度落ちます。

 

 

2.シャンプー前に

髪の毛はとても繊細で痛みやすいです。

カラーを行った人は言われたかもしれませんが、基本的に髪には36度~38度程度が最適だそう。

なので、お湯は「少しぬるいかな?」と感じる程度にします。

 

髪の毛を濡らす際にしていけない事は顔を下に向けることです。

詳しく言えば、ポニーテールを結う時のように髪の毛を逆さまにしてはダメです。

普通に下ろしたまま、上からお湯をかけていきます。

 

3分使うつもりで指の腹で頭皮をマッサージします。

襟足辺りは手でお湯を溜めるようにしながら、チャプチャプとします。

(↑は予備洗いと言われます)

 

 

3.シャンプー編

髪の毛の長さや使っている物でどの位出すかは変わると思うのでここはノータッチで。

適量手の平に出したら両手をお椀のように丸めます。

そして、洗顔フォームを泡立てるように泡立てます

(重要なので太字にしましたよ)

 

前髪辺り、後頭部、襟足にポンポンと付けます。

頭皮を洗います。

頭皮だけです。髪の毛は下ろしたままにします。

巻き込んで頭皮と髪の毛を洗うのは枝毛になるので絶対にダメです。

(ここもとても重要。シャンプーの時忘れないように)

痒い部分があったら爪は立てず、指の腹で重点的に洗ってあげましょう。

 

指を使って洗うのは頭皮だけです。

髪の毛は泡で洗います。

擦らないように泡がついた手で手櫛をする感覚です。

 

 

4.トリートメント編

まず、塗り方から案内します。

頭皮に近い上の方から塗るのはダメです。

どうやら毛穴が塞がり、フケや抜け毛につながるそう…。

 

ダメージがどうしても大きくなってしまう中間~毛先に付けます。

残った分を上に付けます。

中間~毛先はぎゅっぎゅっと握り、浸透させます。

塗り方はこれで終わり。

 

 

さてここからは+αでできる事を案内します。

私はここで2パターン、気分と時間で変えていきます。

 

普段行う時短な方

トリートメントを適量手に出したらオイルを「多いかな」ぐらい混ぜます。

ここで使うオイルはなんでもいいです。

ベビーオイルでも洗い流さなトリートメントでも。

手で混ぜたら通常通り付けて終わり。

 

ちょっと手間がかかる方。

トリートメントにオイルは混ぜません。

通常通り付けて流します。

桶に張り、洗い流さないトリートメント(オイル)を3,4プッシュ入れて混ぜます。

髪の毛を浸けてなるべく全体に行き渡るようにいます。

これで終わり。

 

 

5.髪の毛の拭き方

私は本当に拭きません。

美容室でされるようにガシガシガシとどうしてもしたくなるからです。

軽く拭いたらターバンかタオルを頭に巻いて終わり。

 

 

 

 

 流す時の注意点

シャンプー等流す際は3~4分を使う感覚で予備洗いと同じように流します。

洗い残しがあるとフケ痒み、抜け毛の原因になるので念入りに流してください。

 

 

 

長くなってしまいましたが、これを毎回心がけてやってます。

最初はオイルを入れ忘れたりしますが、何度も気にかけていれば習慣化し、気が付いたらしているようになるので^^

サラサラ美髪を頑張って目指してます♡